鎌倉市 眼科 鎌倉小町通り眼科 白内障 緑内障

目の病気について

 

霰粒腫

目の表面は常に涙でカバーされています。この涙がすぐに蒸発しないように、涙の表面は微量の油分でおおわれています。まぶたでこの油分を分泌するのがマイボーム腺です。このマイボーム腺の出口がふさがってしまうと、まぶたがゴロゴロとする肉芽腫ができます。これが霰粒腫です。霰粒腫には痛みや充血はありませんが、細菌に感染して化膿すると痛みや充血があります。高齢者の場合、まぶたのゴロゴロはまれにガンということもあるため、そのような症状があれば眼科で相談しましょう。

鎌倉小町通り眼科 TOP診療のご案内 院長・スタッフ紹介院内のご案内 目の病気についてアクセス

Copyright (C) 2010 Kamakurakomachidori Eye Clinic. All rights reserved.